ふくいデジタル推進アライアンス


Fukui Digital Advancement Alliance

ふくいデジタル推進アライアンスは、福井県内企業のデジタル活用を推進することにより、業務の高度化、ならびに人材の育成を図り、地域経済の活性化に寄与することを目的に、令和6年5月13日に発足しました。

調印式の集合写真

活動スケジュール&報告


発足の理念


(ふくいデジタル推進アライアンス 発足趣意書より)

 

 人手不足、原材料の高騰等、企業を取り巻く環境が厳しさを増す中で、デジタルの力を活用して業務効率化や生産性向上を進め、新たな付加価値を創出することは、本県企業の成長に不可欠であり、本県経済の活性化にとって非常に重要なテーマです。
 

 福井県が2023年5月に策定した「ふくいNEW経済ビジョン」では、デジタルトランスフォーメーションの推進を主要プロジェクトとして位置づけ、デジタル技術の普及・啓発、デジタル人材の育成、デジタル投資を通じた経営強化を施策の柱に掲げています。

 しかし、本県の企業状況を見ると、デジタル化に取り組む企業は増加していますが、そのスピードは速いとは言えません。特に小規模企業では足踏み傾向が見られます。デジタル化からDX(デジタルトランスフォーメーション=デジタル技術によるビジネス変革)へと踏み込む企業も決して多くありません。その主な要因として、デジタル化を推進する人材の不足、知識の不足、資金の不足が挙げられ、これらの課題を克服することは、本県企業にとって喫緊の課題となっています。

 

 本県企業がこれらの課題を克服し、デジタルを活用した力強い経営を実現するためには、企業の事業課題や業務の実態を深く理解している機関がこれまで以上に強固に連携し、それぞれが持つ知見やノウハウを活かしながら企業が抱える課題や問題を正確に理解し、デジタルの力を最大限に活用するための迅速な支援体制を構築することが必要です。

 

 このような共通認識のもと、本県企業におけるデジタル化を推進し、本県産業の活性化を目指すための連携と協力のプラットフォームとして「ふくいデジタル推進アライアンス」を発足します。

 

 

活動方針


本アライアンスは、本県企業におけるデジタル活用を促進するため、以下の活動を実施します。

  1. 県内企業のデジタル活用推進に関するイベント・セミナー
  2. 県内企業に対するデジタル活用に関する相談会の運営
  3. 県内企業のデジタル活用に対応する支援先の紹介
  4. 県内企業におけるデジタル活用の状況把握および分析

 

運営会員


本アライアンスは、以下の機関が連携して運営しています。

  • 福井県
  • 一般社団法人福井県商工会議所連合会
  • 福井県商工会連合会
  • 株式会社福井新聞社
  • 公益財団法人ふくい産業支援センター
  • 株式会社福井銀行

事務局


◎会員受付・情報発信担当

公益財団法人ふくい産業支援センター ふくいDXオープンラボ 

ふくいデジタル推進アライアンス担当

TEL 0776-67-7404/Email dxlab@fisc.jp

 

◎企画・運営担当

株式会社福井銀行  株式会社福井銀行 営業支援グループ 営業企画チーム

TEL 0776-26-9835/Email fbk03109@fukuibank.jp

 


★ふくいデジタル推進アライアンスへのお問合せ先

 ふくいデジタル推進アライアンスへのお問い合わせは、以下のフォームからお問い合わせをお願いします。

2営業日以内にご連絡させていただきます。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です